Paper work

 

「邂逅」

 

N° | Paper work | Event Novelty | Letterpress

「高知に在る ”N°” にて、2021年6月26日から7月4日まで開催されたイベント「邂逅

shimizukokiからは西欧の古物と、仏蘭西の古紙を写した紙物をノベルティとしてご用意させて頂きました 。写しのモデルとした古い紙は、今から360年以上も前のものと推測されるほどの古紙ではありますが、全字 羊皮紙の上から活字で印刷が施されていて、その佇まいに圧倒的に心を惹かれたのを、今も鮮明に覚えています。そんな古来の技法をリスペクトして、ヴィンテージ加工を施した紙に、リデザインした文字レイアウトを全字凸版印刷にて再現いたしました。インクの色ムラも紙の大きさも、破れ具合もそれぞれ一枚一枚表情が異なります。きっと何か、言葉で言い表すことが難しいような、運命的な出会いへと継がれていってくれたら、「邂逅」という言葉に繋がってくれたらと願い、一つ一つ手を掛けて制作致しました。

The event " Kaikou" (Encounter) was held at the boutique "N°" in Kochi from June 26 to July 4, 2021. As a novelty for customers who bought antiques, I presented them with paper works that paid homage to old French paper. The old paper used as a model for the homage is estimated to be over 360 years old, and I have always been fascinated by the beauty of letterpress printing on rough parchment. In honor of this ancient technique, I have tried to recreate this old paper with my technique. I reproduced this old paper by letterpress printing on vintage-treated paper. Each paper shows a different expression in terms of the density and irregularity of the ink, the size of the paper, and the state of the tears. Just like the title of the event, " Kaikou (Encounter)," I created this project in the hope that it would be an unexpected encounter with papers that have different personalities on each sheet.

Production Date / 2021.July