​s p a c e p l a n n i n g

 

s t a t e m e n t

空 気 感 を 紡 ぐ

例えばの話。

​圧倒的な空間に包まれた気配を感じたりすることはないだろうか。

それこそ、身近な場所にあるようなことだっていい。

​美術館であったり映画館であったりもそう、

むしろコンビニだって、病院だって、自分の家だってどれでもいい。

​人は意図された " 空間 " という箱の中で物語を得ているのだ。

この世に存在する圧倒的な空間の多くは、非日常的ではあるかもしれないけれども、

​" 特別 "なものではない。

​と僕は思っている。

p h i l o s o p h y

​s t y l i n g

p l a n n I n g

d e s I g n

主に空間制作のお手伝いをさせていただきます。

圧倒的な知識量とか、センスとかで、「お任せ下さい」という受注スタンスではございません。

皆様の思う、その場所で、どういう暮らし方、使い方をしたいかをお聞きして、形にするお手伝いをさせていただくのが、

僕の仕事です。

”静かな森の中にある修道院のような空間で暮らしてみたい”

​"瞑想"

​そんな理想を現実に変えるお手伝いをさせて頂ければと思っております。

w o r k

p r o f i l e

清水 昂喜

​s h i m i z u   k o k i

1987年 愛知県豊川市生まれ

2009年    名城大学 経済学部卒業

2012年 名古屋総合デザイン専門学校 インテリアデザイン科卒

卒業後、店舗内装設計・施工会社の設計・企画部署にて勤務。

主に九州地方の大型商業施設のディレクション業務、その他デザインコンペを担当。

2015年に退職し、東京 八王子にてアンティークと生活の実験室として築50年の長屋を改装してアトリエを構える。

アンティークバイヤーとして活動する傍ら、企画・制作会社の社員としても勤務。

​非日常的・異国的・瞑想的な空間を目指し、空間制作に取り組んでいる。

​c o n t a c t

​ご相談等ございます方は、下記よりお問い合わせください。

メッセージを送信しました

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

 © 2016 shimizu koki.